少しラップに触れてみた

 

最近気になること

ラップ

KPOPが最近ラップで盛り上がってるみたいで

私に影響がないわけがなく興味がムクムクと沸いております

 

 "ラップ"って言葉を聞くとすごく怖いイメージがあって

タトゥーした常に体が揺れてる人が暗闇で相手を罵るっていう

ピーが鳴りやまない音楽だと

私なんぞが触れてはいけない領域なんだと勝手に思ってたんだけど

 

考えてみれば大好きなU can't touch this とか ice ice baby(有名な90年代ヒットソング)ってラップじゃんって最近気づいた・・・

Music GIF - Find & Share on GIPHYgiphy.com

 

  

ってことで調べてみたくなった

薄ーい上辺だけかじった内容だけど

 

ここからwiki乱用

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97

 

ラップとは 

音楽手法、歌唱法のひとつだYO!

小節の終わりなどで韻を踏みながら、あまりメロディを付けず、リズミカルかつしゃべるように歌う方法のことだYO!

分かるやつらHANDS UP!!!TURN UP!!!UP! UP!UP!

Celebrate GIF - Find & Share on GIPHYgiphy.com

 

 関連用語

 

語尾の母音を合わせることや、子音も含めて似た響きの言葉の繰り返し。単語単位に限らず、文全体として似た響きを繰り返したりもする。

 

タイ対鯛、曖昧、やわらかい、ムエタイみたいな感じ?

 こんなこといったら怒られるかもしれないけどおやじギャグの部類と似てるよね?

 

 

  • ライム(rhyme)

韻を踏む行為。

 

  • フロウ(flow)

  ラップの節回し、節の上げ下げなどのラップを使った表現の個性、オリジナリティなどを言う。

 

タイ昧、やわらか、ムエターー

Kicks GIF - Find & Share on GIPHYgiphy.com

こんなかんじってこと? 

 

  • ビーフ(beef) 

アーティスト間の論争、(非物理的な)喧嘩のこと。

1984年に放送されたアメリカのウェンディーズのCMで架空のチェーン店がハンバーガーと称する、クッションのように大きいパンに挟まった小さな肉におばさんが憤慨して「Where's the beef?(肉はどこにいったの?)」と言ったことが語源。

Beef GIF - Find & Share on GIPHY

giphy.com

これがいわゆるdisるってこと?

 

 

 

  • 日本ラップ

1980年代以降、ヒップホップミュージックの隆盛に合わせ、近田春夫いとうせいこうらにより日本語によるラップの試みが行われ、読経をベースに日本語で押韻する技法が開発されていき、次第に広まりをみせた。

日本人アーティストによるラップは日本語によって行われることが多い。しかし、日本語は英語とは文法や発声法、音韻が大きく異なる。そのため、日本語のラップはしばしば倒置法や喚体句などの修辞技法や、半韻や多重韻、英語風の発音が使用され、しばしばしゃべり言葉とはかけ離れた語調・文体となる。

 

読経

仏教徒が経典を独唱すること

倒置法

言語において通常の語順を変更させることである。表現上の効果を狙ってなされる修辞技法の1つで、強調的修辞技法の一つである。ex)欲しがりません、勝つまでは。

喚体句

修辞技法

文章やスピーチなどに豊かな表現を与えるための一連の技法のこと。

半韻

語の中の最後の子音に置かれた子音韻のこと。「ill」と「shell」、「dropped」と「wept」などがその例である。

多重韻

 

ネットで調べてると

日本語はラップとは合わない VS いやまた違った意味でいいんだ

っていうバトルがどこでもなされてるんだけど言語で合うとか合わないとかあるんだね

 

誰かさんによると韓国語は日本語よりラップに向いてるらしく

ラップにはリエゾン(前の語の末尾の子音が後の語の頭母音と結合して発音される)が重要らしいんだが日本語にはそれが少ないらしい・・・

 

言語によって合う合わない音楽ってあるのか~と今まで考えたこともなかった

ちなみに日本語にはロックが最高らしい 

 

もう、色々意味わかんない